第6弾プロジェクト
———————————————-
キッズ発案!にいがたカルタを作ろう!
———————————————-

先日17日の長岡&新潟LaBでは、

前回こども達が提案してくれた
夏合宿でみんなで遊ぶための
「新潟かるた」の制作をスタートしました。

今回のかるたは、
長岡・新潟のみんなで1セットのかるたを作るということで、
ひらがな50音と新潟名物のキーワードが重複しないように…
という、なかなか難しい制作にチャレンジ!
最初はみんなが持ってきてくれた本や、
考えてきてくれた新潟の
名物、偉人、食べ物、観光スポットなどを出し合って、
分担をワイワイ相談しながら決めていきました。

いつもは遠慮がちだった子が
積極的に「ぼくは○○がいい!」と提案してくれたり
嬉しい成長が見られる一面も。

そして、次に読み札を考えることに。

今回は、川柳(5・7・5)のリズムで読み札を考える
(しかも50音が使えるのは1つずつ!)
ということで…
最初は「難しい~!」と言っていましたが、
いざ始めるとみんな楽しそうでした♪

考えながら
設計図ノートに読み札や挿絵を考えて描いていきました。

みんなが生まれ育った、
大好きな新潟の大好きな場所やものを
改めて調べたり考えたりして

「そうか!新潟の人は知っているけど
じゅり先生は知らないんだね!」と気づいて
私が知らないことを教えてくれたり

「え~これって新潟にしかないの?」
という発見があったり

かるた作りを通して
発見も会話も広がりました♪
来月は本番用のかるたの台紙に描いて完成です!
来月も合宿も楽しみ!