夏休みの宿題、進んでいますか??

気がつけばもう8月!もう7日!
ついつい後回しにしてしまい、
8月後半に焦ってしまいがちな
『自由研究』『自由課題』

「何をやるかは決まったけど
どうやってまとめよう…」
そんなお悩みがある方に…
『自由』課題なので、
アウトプットも自由でいいんです。
だったら、
アウトプットを楽しむことで
こども達のスイッチを押してみませんか?

『自由研究』『自由課題』の
アウトプットというと、

・模造紙にまとめる
・新聞にする

といったカタチがスタンダードですが、
(それも楽しめたらOK!)

今日はWiSE KiDS LaBの
プロジェクトでも実践している

【アウトプットを楽しむススメ】

をご紹介します!

 
★カードゲーム・ボードゲームにする

 調べた内容にゲーム要素を加えて
 カードゲームにしてみるのも
 おもしろいですよ。

★かるたにする

 調べた内容を絵札と読み札にして
 かるたにするのもオススメ。
 読み札は要約力も育めます。
 さらに川柳のリズムにすると
 難易度は増しますが、
 学びが深くなりますね。

★すごろくにする

 調べた内容を模造紙や画用紙に
 すごろくゲームとしてまとめます。
 こちらも「マス」ごとに
 要約した文章を考えるので
 楽しみながら深い学びを育めます。

★絵本にする

 調べた内容をストーリー仕立てにして
 一冊の絵本を作るのも
 本が好きな子なら楽しいかも。

★攻略本にする

 ゲーム好きな子にオススメ。
 たとえば「クワガタ」を採集して
 うまく育てるコツ、
 **を美味しく作るコツなど…
 一見ゲームではないテーマを
 ゲームの攻略本を参考にして
 一冊にまとめるなど。

 
いかがでしょうか?
ほかにもたくさんあると思いますので
まずはアウトプットのカタチから

「選択肢はたくさんあるよー」

と、こども達のアイディアを広げてあげることから
話し合うとワクワクしてきます!

アウトプットを楽しむことは

・創造力
・発想力
・要約力
・表現力

を同時に育むチャンスです。
楽しいアウトプットのカタチを決めたら、
そこを「目的」として

じゃあ何をどうやって調べようか?
調べ方・考え方が変わってきます。

プロセスも見えてくると
【調べる】【考える】も楽しくなります。

ぜひぜひ参考にしてみてください♪