「WiSE KiDS LaBに通ったら何が得られるの?」
 

というご質問、
共通の答えをひとつ見つけました。
それは
楽しいと言ってくれて
笑顔を持ち帰ってくれること。
ママやパパがお迎えに来てくれたとき
眩しいくらいの笑顔で
今日のことを話したり、
作ったものを見せたり…
それで
ママやパパも笑顔で帰ってくださること。
それがイチバン嬉しいです。
その笑顔がずっと続くように
こども達と学ぶ楽しさを育んでいます。
ということで
長岡&新潟LaBキッズの
それぞれの成長や変化の続きです。

★Kくん(小3)
ムードメーカーのKくん。
おしゃべり大好きで
いろんなお話をしてくれます。

でも、やる時はやる!
それも知っています。

集中した時の横顔もかっこいい。
ちゃんとこだわりもあって

こんなふうにしたらどうかな?
これでもいいかな?

と私に聴きながら
一生懸命工夫しようと考えてくれる。
イチバン初めにラボに来てくれた時、
「僕、考える得意かも!楽しい!」
と言ってくれたことが
今でもずっと嬉しいんです。

★Kくん(小3)
いつも隣でいろんなお話をしてくれるKくん。

ここは僕がやるから
こっちは先生がやってくれる?

と、甘え上手もKくんのいいところ。

全部やって!じゃなくて
苦手なところをお願いする、

素直に誰かに頼れるのも
必要なスキルです。
今回は、今はまっているという
「スパイ」のすごろくを
とっても楽しそうに作っています。

★Sくん(小4)
新潟ラボのリーダー、Sくん。

午前中の野球の練習や試合で
とっても疲れているはずなのに
毎回ラボ駆けつけてくれます。

合宿では本当に頼りになるリーダーで
みんなのお兄ちゃんですが

毎月のラボでも
来てくれると不思議と
雰囲気がまとまるんです。

ブレストでも
「こうしたらどうかな?」
とちゃんとみんなの意見も聴きながら
まとめてくれます。
プロジェクトにも真剣に向き合ってくれて
おうちで考えてきてくれたり
準備をしてきてくれるんですよ。