現在、クラウドファンディングのCAMPFIRE (キャンプファイヤー)さんで、専用ページの公開に向けて着々と準備を進めております!
 
—————————————————————–
【考える楽しさ】を育むノートを作って
全国のこども達の“考えるチカラ”を伸ばしたい!
—————————————————————–
 
 
あと一歩で公開できそうなので、トップ画像を公開します!
 
 
まずは先にユーザー登録をしておくと、スタート後すぐにご支援・応援いただけます。
 
簡単に登録できますので、CAMPFIRE のサイトでご確認ください。
*facebookでログイン も選択できます。
 
https://camp-fire.jp/
 
 
 
 
今日は、15年来の友人であり、LaBの活動・想いに共感してくれて、浅草LaBにも参加してくれたことがある、大手IT企業の人事部で
採用や社員教育を10年以上担当されている大内礼子さんからの推薦コメントを紹介させていただきます!
  
 

 
「人材育成の未来を感じます」
 
WiSE KiDS LaBのワークショップを見学した際に、小学3〜4年生のこどもたちが、あるテーマについてブレストし、アイデアのグルーピングをしている姿を見ました。
しかも、真剣かつイキイキとした表情で。
 

ここで実践していることは「誰かの問題解決をするために、アイデアを出し、カタチにする」こと。
まさにビジネスに求められる考え方です。
 
 
私は人事として社員教育を約10年担当していますが、企業の新入社員研修とWiSE KiDS LaBのワークショップの根幹には、共通したものがあると感じます。

自分で考えて、カタチにし、仲間に共有する。
 
この一連の流れを身につけることは、将来の仕事に限らず、自分自身の道を切り拓く力、生きる力に繋がっていくと信じています。
 
このような社会で求められる力を、こどものころから楽しく身につけられるWiSE KiDS LaBに、人材育成の未来を感じます。