3月はラボ合宿で
体育館を借りて、
第1回ラボ運動会を開催しました!
ラボ運動会、
ママ達にも本気で参加してもらいたい!
こども達に企画をまかせたい!

 

という想いがありまして

 

2月の長岡LaBと新潟LaBで
企画会議からの制作を行いました。
まず午前中の長岡LaB。
オリジナルノート
【かんがえるのき】を用いて
種は、
「運動会」
幹は、
「ママもちびっこも
みんなが楽しめる運動会」

 

にして、枝葉のアイディアを
こども達に考えてもらったのですが…
最初は
サッカーやりたい!
リレーはやだ!
野球がいい!

 

などなど、
自分がやりたい「種目」がメインでしたが

 

「幹のテーマを忘れないでね!」

と声をかけると

 

ドッチボールなら
みんなやったことあるよね!

 

などなど
アイディアを工夫し出したこども達。
そして、ひとりの女の子が
「時間とか順番も考えるの?」
という質問が!
すると、種目以外も考えるんだ!
と気づき始めて…
「ぼく、優勝旗を作りたい!」
というナイスアイディアから
じゃあ優勝旗を渡す時間が必要だから
閉会式をしよう!

 

閉会式をやるなら
開会式もやろう!

 

誰か始まりの挨拶したら?

 

時間配分を考えて
プログラムも作らないと!
という感じで
「やりたいこと」から
「運動会の運営」という視点に
主体的に変換していったのです。
しかもみんなワクワク笑顔で
とっても楽しそう♪
後半は、制作タイム。
大きなも模造紙に
プログラムを書くチームと
優勝旗を描くチームに自然と分かれ、

 

**くんが鉛筆で描いて、
ぼく達が色を塗っていくよ!

ここに◯◯を書いたら
かっこいいんじゃない?

それいいね!描いてみよう!

ここは何色にする?

 

なんて話し合いながら
協力しながら
大きな優勝旗を作ってくれました。
プログラムチームも
鉛筆で下書きして
何回も書き直して
文字の大きさを考えてみたり

時間配分を計算しながら
書き込んでいったり

ここにニコちゃんマーク描こうよ!

係も決めないと!
司会も決めないと!

と工夫をしながら
一生懸命プログラムを作ってくれました。
そうして出来上がった
運動会の大枠と
優勝旗とプログラム。
午後の新潟LaBにバトンタッチです♪

 

 

午後の新潟LaBでは、
長岡LaBで決まった大枠をもとに

細かなところを話し合い、
決めていく会議をしました。

今回のラボ運動会では

・サッカー
・ドッチボール
・バドミントン
・リレー

という4種目に決まったのですが

まずは、
それぞれの種目のルール決め。

 

新潟でも、今回の幹である
「ママもちびっこもみんなが楽しめる運動会」
を軸にして…

 

低学年でも理解できるようにする
やったことない子でも出来るようにする

という条件で
みんなで話し合いをしました。

 

本当のサッカーのルールは難しすぎるから
簡単なルールにしよう。

時間はどうする?

専門用語を使うと解からないから
みんなが分かる言葉にしよう。

本物のサッカーボールだと硬いかな?

バドミントンはダブルスにしたら
全体の時間が短くなるね!

ルールを画用紙に書いて貼っておこう。

最初に説明しよう!

 

などなど、みんなで工夫をしながら
アイディアを出し合って
とても積極的な会議が繰り広げられました。

 

ルールがある程度決まると
今度はみんなでチーム決め。

 

こども達なりにパワーバランスを考えながら
赤組と白組のメンバーを決めたり

決めたチームを画用紙に書いてくれました。

 

運動会で使うものも書いておこうか?
と気づいてくれて
書き出してくれたり、

必要だと思うものを教えてくれたり、

細かいところまで
しっかり考えてくれました♪

 

新潟LaBキッズは、

準備運動係
司会
終わりの言葉
お泊まりのお部屋リーダーなど

 

積極的に「やるよ!」と言ってくれて
いつもリーダーシップを発揮してくれるので
とても助かっています!

 

 

こうして、
長岡キッズと新潟キッズが
一生懸命企画して

ママ達・弟くん・妹ちゃんも一緒に
第1回ラボ運動会を開催したのでした。

 

細かいところまで決めてくれたおかげで
時間配分もバッチリだし
ケンカや大きなケガもなく
安全&めっちゃ楽しい運動会になりました。

 

キッズ達も、
ママ達もずっと笑顔で楽しんでくれて

ご参加くださったママからも
「本当に楽しかった!!」と言っていただき、

キッズ達は
「来月もやりたい!」
「2回目はいつやるの??」と言ってくれて、

キッズ達・ママ達のおかげで
第1回ラボ運動会は大成功!
次回の合宿は、恒例の夏休み。

今度は何をしようか
私も今から楽しみです♪