6月に長岡で開催した
ノートの使いかた親子ワークショップに
パパと一緒に参加してくれた小学3年生の女の子。

 

『かんがえるのき』ノートを使って

夏休みの家族旅行について考えてくれました。

 

 

 ●タネ → 夏休みの旅行

 

 ●幹(アウトプットテーマ) → 群馬と湯沢の旅行のパンフレットを作る

  

 ●枝葉 → 調べること

 

 
というふうに、パパと相談しながら
かんがえるのきに書き込んでいました。

 

 
そして後日パパさんから嬉しいご報告をいただきました。

 

——————————————————-

帰ってからすぐに

「続きをやろうよ!」と言う娘に驚きました!

 

 
その後も集中力が切れることなく
主体的に楽しそうにアウトプットして

上手に完成させました。
一緒に旅行に行く従兄弟家族に見せると
「パンフレット欲しい」
と言ってもらえて
カラーコピーをして人数作りました。

娘がとても嬉しそうでした!

——————————————————-

 

というメッセージと一緒に
めっちゃ可愛い笑顔の写真と
作品の写真を送ってくれました。
『かんがえるのき』は
フレームワークで楽しみながら
具体的に考えることができ、
アウトプットしたくなるノート。

 

 

次回の長岡ワークショップは
9月7日・9月21日に開催いたします!

 

 
新学期・芸術の秋…

 
考えるチカラを育み、隠れたクリエイティブ力を一緒に発見しませんか??

 

冬休みの旅行や冒険の計画を立てるのもいいかも!

 

 

ご参加受付中です!

 

 

 

詳しくは こちら▼

 

2019年9月7日土曜日 14:00〜16:00@長岡

https://www.facebook.com/events/207443863488024/

 

2019年9月21日土曜日 14:00〜16:00

https://www.facebook.com/events/358004561536481/