第2回は、ひたすら商品製作!
第1回でみんなに「投資」してもらった出店資金を使って
必要な材料を買い揃えていくと、
「〇〇持ってきた?」
「今日はいっぱい作らないとね!」
と朝からワクワクが止まらないこども達。

 

まずは「共通認識」のシェアから。

・一生懸命、楽しもう!
・お客様のことを考えて、心を込めて丁寧に創ろう!
・みんなで協力!

早くやろー!と前のめりのこども達ですが、
商品の種類が複数あるため、
「じゃあ何を創るか、班に分かれた方がいいよね??」と
主体的に班分けをして、誰が何を創るか決めてくれました。
「〇〇を創る人が少ないから、僕はこっちの班に入るよ!」など、
もめることなく対話でちゃんと解決していくのが、
長岡LaBのみんなの素敵なところ。

 

そして、いよいよ製作タイム!
長岡LaBはシーグラスのリース、ポストカード、木のビーズのブレスレットを、
新潟LaBは毛糸のぽんぽんヘアゴム、パッチンどめを創りました。

 

製作が始まると、超集中!
大きさや配置を工夫しながら、
紙粘土でリースをつくってシーグラスを埋めていく、
シーグラスのリース班。

 

ポストカード班は、最終的にはみんなで協力して。
なんだか楽しそうだけど、過去イチ集中してるんじゃない?!
というくらい黙々と描き続ける子もいたり、
おしゃべりばっかりの子もいたり、
LaBの夏の想い出を素敵なカードにしてくれる子もいました。

 

新潟LaBの毛糸ぽんぽんヘアゴム創りは、
YouTubeで創り方をみんなでチェックして…
小さくなっちゃった!これ上手にできた!など
ワイワイ言いながら楽しんで、
いっぱい創ってくれました。

 

ビーズ班。集中すると口開いちゃうよね!
ビーズの小さな穴に糸を通すのに「イライラする~!!」と言いながらも、
最後までたくさんのブレスレットを製作してくれた二人。
頼もしかったです。最後に完成品の数を数えて、ハイタッチ!

 

こんな感じで、みんなで協力しながら商品をいっぱい創って、
相談して値段も決めました。

「いっぱい創った!」
「上手に描けた♬」
「楽しかった!」

とみんなの笑顔は達成感で溢れていました。

 

そして、「森のお店屋さんで、いっぱい売りまくろう!」と
みんなで気合いを入れて、第2回目は終了です。

 

 

そして、10月5日(土)。
いよいよ、森のお店屋さん当日。

実は前日まで台風の影響で暴風雨。

完全に屋外のイベントなので、中止になるかも…
と心配しておりましたが、
願掛けを兼ねて、長岡へ前入りしてスタンバイ。
こども達とママ達の想いが通じたのか、
前日夜にはお天気予報も曇りマークになり、開催も決定!

当日の朝は晴れ間がのぞいたり、
ときどき雨が降ったり、
でも寒くなくて絶妙なお天気に恵まれました。

朝早い集合時間にもかかわらず、
早くから場所取りをしてくれたママさん、
開店準備のために早くから参加してくれたこども達、
みんなで一緒に「どうしたら売れるか?」考えながら、
こども達のお店「ワイズキッズショップ」のオープン準備を進めました。

 

お店の看板を創り直し。

商品数をチェックしながら、見やすくキレイに商品を並べて。

ポストカードも丁寧に見やすく並べて。

値札を書いて、レイアウトの確認。

 

 

準備OK!
「今日のテーマは、工夫と協力ね!」
私からは、それだけ伝えて。
朝集合できたみんなで記念写真を撮って、
「いっぱい売って売上をあげよう!」
と元気いっぱいスタートです!

 

森のお店屋さんは、他にも手作りのお店がいっぱいで、
こども達がやっているお店も、大人のお店もあって、
とっても魅力的なんです。
他のお店でのお買い物することも大切な体験。
こども達には自分のお財布とお小遣いを
持ってくるように伝えてありました。

さっそく声をかけ合って、
「僕達がお店にいるから、他のお店行って来ていいよ!」
「じゃあ戻ったら交代するね!」
なんて約束も自分達で。

お買い物ついでに
「あそこのお店は〇〇円で売ってたよ!」
「こうやって置くと見やすいかも!」
とリサーチしてきては、自分達のお店を改善したり。

 

なかなかお客さんが来ないときは、
トレイに商品を乗せて売り歩いたり、
大きな声で呼び込みしたり、
「もっと安くする?」
「タイムセールする?」などなど、
こども達が積極的に主体的に考えて、行動して、試して。

自分の創った商品が売れると、
とっても嬉しそうな表情をしたり、
お気に入りの商品が旅立っていくのを
ちょっと淋しそうに見つめたり、
いっぱい買ってもらえるように商品の説明をしたり。

一生懸命に楽しむ姿は、
本当に素晴らしくて、
ママ達も私も嬉しすぎて、ジーンとしました。

ラクしたり、ズルして楽しむのではない。
自分ひとりで楽しむのではない。
みんなで、挑戦も努力も工夫も、
ときには少し我慢もして、
それでも一生懸命だから楽しめる。

WiSE KiDS LaBのこども達のとっても素敵なところは
「一生懸命、楽しむ」ことを知っていること、
それができることだなって、改めて思いました。

 

ということで、
みんなで力を合わせて最後までがんばったので、
破損品などを抜かして、いっぱいあった商品はすべて完売!

商品創りを終えたあととはまた違う達成感に溢れた、
めっちゃいい笑顔を見せてくれました。
ママ達も「我が子の成長を感じました」
「こんなことができるなんて…」と感動しきりでした。

翌日のLaBで、みんなで協力して売上と経費を確認して、
利益を算出。利益は参加したこども達で分配しました。
「こんなに貰えるの?!」と嬉しがる子もいれば、
「もっと売上があると思った~」と悔しがる子もいたり。

でもはじめて手にした「利益」、
とっても嬉しそう。さっそく何に使おうか考えるこども達でした。

 

はじめての起業体験、お店屋さん体験。

お金の学びから、商品創り、販売・接客、振り返りまで、
考える → アウトプットイする → 体験する
というプロジェクトを通して学んだことは、とても深く大きくて、
素敵な成功体験をまた積み重ねることができたと思います!

私自身も、とても楽しくて。
こども達から学ぶことも本当に多くて。
感動と感謝のプロジェクトとなりました。

WiSE KiDS LaB立ち上げから、3年と8ヶ月。
こども起業プロジェクトは、集大成であり、真骨頂ともいえる、
WiSE KiDS LaBの主軸となるプロジェクトを
カタチにできたな!と思いました。

森のお店屋さんプロジェクトは、
年1回(毎年10月開催)ですが、それ以外でも、
WiSE KiDS LaBの月1回コースでは、
あらゆるプロジェクトに取り組みながら、
起業の楽しさを学び、考える力・アウトプット力を育んでいます。

長岡LaBは、日曜ラボは満員御礼のため、土曜ラボ立ち上げ準備中。
日曜ラボで体験参加が可能です。

新潟LaBは、メンバー大募集中!いつでも体験参加ができます。

葉山LaB・神楽坂LaBは、立ち上げ準備中のため、こちらもメンバー募集中!

ご興味があればお問い合わせください。

■ホームページ
■Instagram
■facebookページ