2020年最初のWiSE KiDS LaBは、葉山LaBでの親子ワークショップでスタート。

 

 

WiSE KiDS LaBの親子ワークショップは、【考える力×アウトプット力×季節のものづくり】をコンセプトに、1月の親子ワークショップは【新年のはじまり!オリジナルカレンダーを作ろう!― 考える力を育むノートの使い方親子ワークショップ ―】ということで、アウトプットについて・考える大切さについて学んでから、卓上カレンダーを作ります。

 

 

今日の葉山LaBは、工作やお絵描きが大好きな5歳年少さんの女の子Rちゃんが、パパとママと一緒に参加してくださいました。

 

 

まずは、『かんがえるのき』ノートを使って、どんなカレンダーを作るか設計していきます。”好き”をタネにして、今回はアウトプットテーマを「●●なカレンダー」という感じで、最初に具体的に設定してからアイデアを広げていくのですが…

 

 

今回はRちゃんの大好きな”猫”をタネにして、「かわいい猫のカレンダー」を作る!とアウトプットテーマを決めてもらって、1月はどんな猫にしようか?…という感じで、12月までアイデアを広げながら『かんがえるのき』ノートに書き込んでいきました。

 

 

ニコニコ楽しみながら、一生懸命考えて丁寧にノートに書いていくRちゃん。「ふわふわの猫」「小さい猫」「こいのぼりを持っている猫」「長靴をはいて歩いている猫」「スイカ割りをしている猫」「もみじを拾っている猫」などなど、どんどんアイデアが膨らんで、ばっちりアウトプットイメージが出来上がりました♪

 

そして、『かんがえるのき』ができたら、いよいよカレンダー作り。あらかじめプリントしておいたカレンダー部分を、好きなギザギザはさみを選んで丁寧にチョキチョキして、貼って…

 

親子ワークショップは、2時間なので残念ながら完成までは見届けられないのですが…「今日は2月まで完成させよう!」と約束して、最後まで集中してがんばるアーティストなRちゃん。こだわりもあって素敵!

 

最後に、完成した1月と2月のカレンダーを、とっても満足そうに見せてくれました。冬休みの間に残りを完成させることを約束して、親子ワークショップは終わり。

 

 

最初に『かんがえるのき』でアウトプットイメージを設定する、つまり『設計図』を作るところが、WiSE KiDS LaBのものづくりのポイントです。一生懸命考えたことをアウトプットする=目標達成感・成功体験を育むことができるので、クリエイティブ教育に欠かせない【達成感・自信】を積み重ねることができます。

 

 

なので、たった2時間の親子ワークショップでも、様子を見ながら必ず「今日のゴール」を決めます。「***まで今日はがんばろう!」と設定することで、小さな成功体験になるんですよね。Rちゃんも「がんばった!」とちゃんと自分を褒めていました。

 

 

*Rちゃんのご感想
楽しかった!また来たいです。

 

 

*保護者様のご感想
素晴らしいの一声です。考え方から始めるというワークショップのコンセプト通り、今までにない体験をさせていただきました。

 

 

ご参加いただき、ありがとうございました!!

 


ということで、ただのカレンダー作りでは終わらない、WiSE KiDS LaBの親子ワークショップ。1月は下記のスケジュールで、神楽坂・長岡・新潟で開催します!お申込お待ちしております。

 

 

●1月11日(土)新潟 10:00~12:00
https://www.event-form.jp/event/7146/nigata0111

 

 

●1月12日(日)長岡 13:30~15:30
https://www.event-form.jp/event/7075/nagaoka0112

 

 

●1月19日(日)神楽坂 13:30~15:30
https://tabi-iku.jtbbwt.com/program/1057316/