4月8日に開催させていただいた親子ワークショップ@京都みんなのみのや【母の日ひみつプロジェクト】にご参加いただいたパパさんから、母の日のサプライズプレゼントの結果報告メールをいただきましたので、ワークショップ後にご回答いただいたアンケートと併せて紹介させていただきます!
 
 
とっても詳しく丁寧に、絵や写真を入れたり、マスキングテープを使ったり、カラフルにHちゃんらしく可愛いしおりを完成させてくれて、写真も送ってくださいました。
 
※母の日ひみつプロジェクトでは、パパさんにも協力していただき、「○年後に行くママとのふたり旅」の企画&しおり制作をしました。
 
 
 
★アンケートご回答
—————————–
ご参加動機
 
母親を少し一人にさせてやりたいと思ったから。子供と一緒に何かを作ってみたかったから。
 
 
—————————–
参加してみて…
 
新一年生には少し難しいかなぁと感じましたが、与えられたものを作るだけでなく、頭を使って考えながら作業するのが楽しかったです。家でも取り入れてみたいです。
 
 
—————————–
Hちゃん(小学1年生)のご感想
 
考えるのは難しかったけど、楽しかった。
 
 
 
★ワークショップ終了後にいただいたメッセージ
—————————–
先日はありがとうございました。

先日のワークショップですが、一年生の娘にはまだ少し難しいかなぁ、途中で投げ出すんじゃないかなぁ、と思ってたのですが、帰ってからも「お父さん、続きやろぉよ」と言って取り組んでいたのでビックリしました!秘密で何かをするというワクワク感が楽しいんでしょうね。
 

お母さんはどんなことが好きか想像して、計画をたてて、調べ事をして、紙面の構成、レイアウトを考えて…ひとつのしおりを完成させる中に、いろんな要素が詰まっているし、センスが問われるし、とても奥が深いなぁと感じました。お友だちと一緒に、というのも良かったと思います。
 

私自身も子供たちと、こういう取り組みをしたことがなかったので、こういう学び方もあるんだなぁと、とても新鮮で今後の参考にもなりました。
 

妻も単純にどこかで買ってきたプレゼントよりもずっと嬉しいんじゃないかなと思います。

娘は入学式後は、緊張のため、疲れぎみでしおりの方は少しおやすみ中ですが、完成したら報告させていただきます!ちゃんと完成までたどり着けるか分かりませんが…

  
 

 
★母の日にいただいた結果報告メッセージ
—————————–
本日、娘が完成させたしおりをお母さんに渡しました。いろいろ考えて楽しんで取り組んでいたのが、見てて嬉しかったです。

妻もプレゼントには大喜びでした。今から毎月積み立てして、娘が15歳になったらほんとに行こうね、という話になったみたいです。
これを見た人たちが「いいな」と思ってくれて、さらに輪が広がっていけばとてもうれしく思います。
 
 
—————————–
 
Hさん、本当にありがとうございました!